<< 映画「そんな彼なら捨てちゃえば?」 | top | Sparkling☆Night Party >>

フジテレビ主催「色彩印象」開催させて頂きました その1

先日、フジテレビ社員の方に向けた「色彩印象」講演会の壇上に立たせて頂きました。


講演を聴講下さったのは、実際にテレビの制作現場・美術に携わってにいらっしゃる方々。
色の勉強をしたことがあるという経験者から、感覚で組み合わせているという未経験者まで、様々な方がご参加下さいました。
お忙しい中ありがとうございます。

映像を通して情報を伝えてくださるテレビ。
画面の中にあらわれるのは、テロップ、スーパー、セット、フリップ、衣装など。
これらの色も情報の印象を左右する要素として欠かせないものです。
情報発信する際、たとえば緊急性があるものは赤、誠実さを伝えるには青など、色のイメージから訴える効果を利用したら、より情報が伝わりやすくなるのではないでしょうか。


この世の中に色のついていないものはありません。
そして、その色がどれだけ私たちの心身に影響を与えているかははかり知れません。

たとえばモノを買うときに「色」で決めることはありませんか?
もちろん、デザインや機能で選ぶこともあるでしょう。
それでも色のもつイメージが、購買の重要な要素となるのは間違いありません。
人は、情報の89%は視覚に頼っているそうです。
「見た目」ですね。
見た目で良し悪しを、第一印象でとっさに決めている。
しかもその見た目のうち、記憶に一番残るのは「色」なんだそうです。
素材や機能のディティールは細かい要素のため詳しく知らなければ注力されず、ぱっと見た時の「色」の印象が一番脳に残るというのです。

それであれば、色の持つ「印象(イメージ)」を無視するわけにはいけません。
それが人、商品・プロダクツ、ファッション、インテリア、テレビでも。

選んだ色がどれだけ”相手”に、企業だったら”お客様・消費者”に、テレビだったら”視聴者”に影響を与えているのだろう・・・。
そう考えたらただ色を意図なくして使うのでなく、「こう見せたいから」「こう伝えたいから」という意味を持たせて使った方が有効的ですね。

今まで、カラーセラピーやパーソナルカラー診断、色彩理論等の講義やセミナーを通じてそれらをお伝えして参りましたが、今回は「カラーセラピー(色彩心理)」にフォーカスしてお話しさせて頂きました。


講演会でしたが、色感覚ワークも取り入れつつスタート。



続きはまた後ほど書きたいと思います。







■■■おしらせ■■■

7/13(月)「カラー de ラッピング」講座を開催します。


ラッピングで使う包装紙とリボンの色を使ってカラーセラピーを行います。
選んだ包装紙とリボンの色で、四角い箱を上手に包むラッピングテクニックもレクチャー。
ちょっとしたお手土産やプレゼントを包むときに役立てたり、色とラッピングのことを知りたい方はぜひ。

詳しくはこちら。
http://blog.aroma-color.daa.jp/?eid=746076
※少人数制で行います。
aroma-color | お知らせ | 18:37 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
あつ子さん・・・スゴイです
尊敬します!
またブログお邪魔させていただきます

posted by 彩織 ,2009/07/11 2:53 AM

>彩織さん
ありがとうございます。
私自身、楽しくさせて頂いた講演会でした!

その2をアップ予定なので、お時間あればご覧くださいませ♪

posted by あつ子 ,2009/07/16 2:54 AM

このような素晴らしい講演をされてたとは、すごいですね。
私も聴きたかった。
勝負下着の色も知りたいですね。

posted by ためごろう ,2012/08/28 10:18 AM

>ためごろうさん

コメントありがとうございます。
ありがたいことに、100名を超える皆様に足を運んでいただきました。

また講演の機会がありましたら、ぜひ。

posted by あつ子 ,2012/08/29 12:54 AM

あつ子さん、後半の質問をスルーされましたね?

posted by ためごろう ,2012/08/29 10:47 AM

ははは。
また講演をすることがありましたら、ぜひお越しください!笑

posted by あつ子 ,2012/09/04 6:51 PM










Trackback
URL:

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
月光浴
月光浴 (JUGEMレビュー »)
新井 満, 石川 賢治
月の光で心を洗えそうな写真集。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH