<< 足の角質ごっそりとります!※汚い画像に注意※ | top | AmebaGG主催「Premium BEAUTY Night」 >>

「Color de Wrapping」講座開催しました!

先日行った「カラーdeラッピング」講座。
誕生日プレゼントやお中元、お手土産といったプレゼントシーンに、「配色美しい贈り物を包む」をコンセプトに、色彩基礎学とラッピングテクニックを学びました。
講座の様子を紹介したいと思いますが、その前にそもそもラッピングって必要??と思う方もいるかもしれないですね。

ラッピングが必要なときといえば、贈り物贈るとき。
誕生日、お手土産、お中元etc...といった季節のイベントや年中の節目、日々人が集まる場所にプレゼントチャンスはたくさんあります。

私もこの前お友達と食事をする前に、ふと立ち寄った雑貨屋の
ボールペンがかわいくて、お友達に似合いそうだな、使ってくれると嬉しいなという思いでプレゼントしようと購入しました。
ラッピングはかわいいリボンで。


笑顔が素敵なみらいちゃん

プチサプライズとそのちょっとした相手への思いが、美しいラッピングで表現できる。
ラッピングは何よりのメッセージツールだと思います。


贈り物は気持ちを表現するもの。
その気持ちを第一印象で表してくれるのが、ビジュアルで印象づけられるラッピングだと思います。
もちろんプレゼントシーンにおいて中身も大事ですが、包みも大切なんです。


「人は見た目が9割」の本が以前話題になりました。
人は見た目が9割 (新潮新書)
人は見た目が9割 (新潮新書)
竹内 一郎


今や見栄えを美しく整えることはマナーとして大切です。
贈り物もきれいにラッピングされていることも同様じゃないかなぁと思うのです。
そうでなくても最近は携帯やデジカメ、手鏡にデコしたり盛ったりと自分の持ち物を美しく見せるおしゃれがはやっています。
ということは相手におくる贈り物もデコって盛ってもいいかなと思います。

お店のラッピングもいいですが、そこに自分の思いを乗せたラッピング(包装紙とリボン、飾りなど)があれば、頂いた方も嬉しいのではないでしょうか。
きれいなラッピングはそれだけでわくわくしたり嬉しく思ったり、中になにが入っているのかなと思ったり…
何より、ラッピングで送る側の気持ちがそこに乗っていることも重要です!


見た目の美しさには、色、形(デザイン)、素材などの要素がありますが
一番印象に残るのが色なんだそうです。
ディテールより第一印象が記憶に残ります。
それに色なんだそうです。
なので美しい配色で、自分なりの気持ちを表現して包み、贈り物をおくる行為は奥が深いなぁと。

ということで、贈り物はコミュニケーションツールでもあるので、気持ちがよりよく届くように、色と包みを練習しました!
美しく見える配色プチテクニックと、ラッピング方法基礎の2部構成で行わせて頂きました。

ラッピングする際のラッピングペーパーとリボンの配色に目をつけた
カラーコーディネート理論と包みを練習したんですよ。


今回参加して下さった方は、仕事がら商品を包む機会があるので基本を知りたいという方と、サロン運営されていてお越しくださったお客様にプチプレンゼントをしたり講座で作ったものを持ち帰って頂くための包む技術を身につけたいという思いでいらっしゃいました。
しっかりカバーいたします!

まずは色彩の基礎知識について。
色の感覚をつかんで頂くために、カラー・ロジックの基本をお伝え。
カードで色感覚チェックもしました。


いくつかの配色テクニックのポイントを学んだあとは実際にラッピング作業へ。
包装紙とリボンをどうするか考えます。


包装紙をカットするところから。
紙取りといいます。

立体図面を起こすようなものなので、頭は3次元的発想を求められます。

角を取りながら包んでいく様子。

一回ではなかなかできないので、なんども練習してコツをつかむのがポイントです。

一番楽しいのは飾り付け。
デコレーションですね〜

リボンの他に造花などつけると豪華になります。
美しく見える配色バランス比のテクニックがありますが、それを応用できる腕のみせどころ…かな!?

出来上がった作品。

ラッピング技術は何度も練習しなければいけませんが、配色(カラー・コーディネート)はセンスのほかに基本的なロジックがわかっていればだれでもできます。
ちょっとしたコツが伝わっていればいいなと思います!


次回は7/13(月)に開催。
テーマは「カラーセラピーdeラッピング」
今回のようにカラー・ロジックを応用したものでなく、色彩心理を取り入れた箱包みをしたいと思います。

自分の心を色を使って見つめ返し、その心理状態にそう色遣いでラッピング。
カラーセラピーで出た色を包装に使うので、持ち返って部屋に飾ればいつでもセルフ・カラーセラピーもできます♪

ご興味がある方はお問い合わせくださいね。
http://aroma-color.daa.jp/contact.html

また詳しいご案内をブログにてご案内したいと思います!







参加者のSさんに頂いたプレゼント。
ありがとうございます!!
ポマンダーです。
デスクの近くに置いて、アロマの香りを楽しんでいます♪
aroma-color | お知らせ | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
ラッピングってすごく大切だと思います。
まして手作りなら、贈る人の気持ちがこもりますね。
でも、、、
不器用な私は、もっぱらお店にお任せ、メッセージカードは書きますよ。

posted by ハルル ,2009/06/21 11:27 AM

>ハルルさん
ラッピングまで自分でできると、その人への気持ちが外観にものりますよね。
自分のイメージ通りにも作れますし、なかなかいいものです。

メッセージカードもいいですね!
今回のラッピングは、後にメッセージカードがはさみこめるような包みになっています♪
ちなみに不器用さんでもラッピングのコツさえわかれば案外できるものなんですよ〜^^

posted by あつ子 ,2009/06/28 7:25 PM










Trackback
URL:

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
月光浴
月光浴 (JUGEMレビュー »)
新井 満, 石川 賢治
月の光で心を洗えそうな写真集。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH