<< 畑仕事!トマト成長編 | top | 足の角質ごっそりとります!※汚い画像に注意※ >>

18才のパーソナルカラー

先日、パーソナルカラー診断をさせて頂きました。
お客様はなんと18才の大学生!
中学の時はおしゃれを楽しんでいたのですが、高校生になってからは制服を着る機会が多くなり、なんとなくモノトーンの服ばかりを選んでしまって今もそれが続いているので似合う色を知りたい!と強い気持ちをお持ちでお越し下さいました。

以前も、19才のパーソナルカラー21才のパーソナルカラーとさせて頂きましたが、20才前後の方が意識を高くもって、こういったことに自己投資するのは今や当たり前なんだと思わされました。

私が20才の頃は、とりあえず流行していたものを似合うかに合わないかわからず着ていたように思います。
結果、失敗をくりかえして、やっと似合うスタイルがわかるようになった…
今思えば遠回りしたなぁと思います。
当時はそれほどパーソナルカラーというものは知られていなかったし、時間とお金をそれにかけられるかというとそういう意識も少なかったかも;

今回も、学生のMさんの勉強したり遊んだりする貴重な時間を、パーソナルカラー診断に割いていただくわけですから、しっかりと診断し、たくさんのことをお伝えしたいという気持ちで行わせて頂きました!

当日、全身モノトーンで着こなしたMさん。
細く、身長があるのでとても大人びてみえました。
いったいどのタイプが似合うのかな??
目視で私の頭のなかはぐるぐると予想がめぐります。

早速事前ファッションカウンセリング後、診断へ。

お肌がかなり滑らかで白く、顔の下にあてるドレープによって顔映りがまったく違うことがわかります。

顔に出る影、線、明るさ暗さ、輝きなどを一枚一枚解説していきます。
「比べてみると違いがわかりますね。」
と、Mさんも鏡をじっと見つめていらっしゃいました。

結果、ウィンターのクールシャープタイプとわかりました。
今はモノトーンばかりを選んでいたとのことでしたが、それが活かせる色のグループ!
モノトーンに加え、これからはさし色や有彩色の組み合わせを楽しんで頂けることでしょう。

また、Mさんから
「黒でもいろんな素材の黒があるのですが、これはどうですか?」
と一枚カーディガンをお持ちくださっていて見せてくれました。
コットン素材。
ウィンタータイプの方は光沢や高級感が大切なので、黒を選ぶときのポイントをお話しさせて頂きました。

そしてコスメチェック。

カラーパレットを参考にしながらコスメカラーを仕分けて頂き、メイクの話へ。

ウィンターと結果が出たのですが、Mさんの目、瞳の印象はソフト。
そのままウィンタータイプのファッションをすると、瞳の印象や輝きが負けます。
Mさん自身ウィンタータイプに納得していらっしゃったので、服を着るときはアイメイクが重要!
メイクは苦手ということでしたので、アイメイク方法も伝授させて頂きました。

始めは上手にラインがひけなかったり、ぼかしも難しいと思いますが、練習して何度かこなせば必ずできるようになります。
せっかくなのでこの機会にやってみてね!とお話しさせて頂きました。

そして…
お話しをしていて、Mさんは個性があってカッコイイ感じのファッションがお好きなのかなと思っていました。
雑誌でいうと、ELLEとか。
すると、
「今日雑誌を持ってきました。」
とおっしゃったので見せていただくと、なんと鞄からELLEGISELeが!


(画像は公式サイトよりお借りしました)

わお!
個性的で大人ぽく、モードでかっこよくて。
これらのキーワードが詰まった雑誌をしっかりチェックしていて、これまた意識の高さにびっくりさせられました。

スナップ写真を参考にしているそう。
つくりこんでいない、街ゆく人のファッションを参考にしているところがまたオツですね。
コスメだけでなく、服のブランドについても触れさせて頂きました!


「とても楽しかったです!
お店のチェックをしたいです。
お友達や家族に話したいです。
来てよかった〜」
と言ってくださった笑顔がとても印象的でした。

これでMさんのファッションライフが、色によってより一層楽しいものになるといいなと思います♪



■■■おしらせ■■■

【1】6/15(月)より4回連続の「カラー de ラッピング」講座を開催します。


カラーコーディネートに必要な配色基礎理論から色彩心理を応用したラッピング講座。
箱をただ包むだけでなく、箱を包む包装紙とリボンの色に目をつけ、美しくセンスあるラッピング法を学びます。
父の日や七夕など、各月のイベントプレゼントを包むときの役にも立ちます♪
もちろん、色とラッピングのことをちょっと知りたいという人もOKです!

詳しくはこちら。
http://blog.aroma-color.daa.jp/?eid=746076

※少人数制で行います。



【2】6/22(月)アロマ&カラーアフェクション1日集中講座開催します。


この講座は色と香りの生理作用・心理作用の共通点を解説し、
選んだ色や香りから、個性や強みを知ったり、現在心身が
何を求めているのかなど考察します。

・ライフワークバランスを保つ
・目標に向かいたい時など、それをサポートする「香り」や「色」を知り活かす
・ファッションやメイク、お料理やインテリアに活かす
・サロンワークに活かしたい
・色と香り知識をもう少しプラスしたい
・色と香りの関係性を知りたい

など、色と香りにご興味のある方には役立つ内容となっています。

詳細は こちら です。
aroma-color | パーソナルカラー、カラーコーディネート | 00:49 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
若い時から、自分のカラーをわかってるとファッションセンスもアップしますね。うらやましい。
若いから何着ても似会うってわけじゃないですものね。

posted by ハルル ,2009/06/14 11:56 AM

>ハルルさん
そうですね〜
いろんなものを試して似合うのをみつけていくのもいいですが、こういう知識があるのとないのでは服の選び方も変わってくるかなと思います。

少しずつでも、若い世代にもファッションカラーの選び方にバリエーションがあることをお伝えしていけたらいいなと思います♪

posted by あつ子 ,2009/06/14 8:46 PM










Trackback
URL:

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
月光浴
月光浴 (JUGEMレビュー »)
新井 満, 石川 賢治
月の光で心を洗えそうな写真集。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH