<< Yahoo!Beautyに掲載されています | top | メイド・イン・カッシーナ展 >>

LANCOME Genifique プレス発表会

今年8/21に発売される、ランコムのエイジレスのための究極美容液ジェニフィック プレス発表会に、初代ランコム大使三浦麻理さん二代目ランコム大使藤井真澄ちゃんと参加してきました。

まずは入口で真澄ちゃんショットをパチっとな。

(以下、とっても長いのでお時間があるときに興味がある方はお読みくださいませ)
 
会場内はプレス関係者を含め500名。
今回ランコムは満を持しての発表会だそうで、商品の魅力、プレゼンの場にとても力を入れていたそうです。


ランコムPRのK様より冒頭の挨拶。
スキンケア化粧品が遺伝子の領域に入ってきたということ、そして今期のコスメカラーはフランス革命にインスパイアされたインディゴを基調としてカラーコレクションを発表しますとのこと。

ランコム事業部事業部長のヴァンサン・ニダ氏からは
「日本は世界でももっとも欲求の高い国なので、日本独自のコスメを特別に開発した。
若さは遺伝子の中にあることを突き止め、これを発表します」
日本人の欲求の高さは、ブランドの開発力を高める・・のでしょうか。

プレス用動画。


ランコム遺伝子研究遺伝子学者のスマイル博士より。


なんとこんな細胞の深い解説をして下さり、うんちく好きな私は前のめりで聞かせて頂きました。
10年に及ぶゲノミクス(すべての遺伝子情報を改名する総合的研究)とプロテオミクス(遺伝子情報をもとに合成されるタンパク質すべての総合的研究)により、特許7件を取得したジェニフィックを誕生させたランコム。

(遺伝子のことをGeneというらしいですね!だからgenifique・・・)
若さをつかさどる遺伝子の活動を再活性化し、若い肌に必ずある特異のタンパク質合成を促進させるんだそうです。

遺伝子レベルにまで入り込んだコスメ…
確かに若返ることに関係する遺伝子が発現、活発化すれば細胞はぷるんとするでしょう。
特にタンパク質の合成は組織の機能や内部構造に重大な影響を及ぼすので、お肌にとっていいタンパク質が合成されれば細胞は若返るか、老化のスピードが減速する、と。
これをコスメにあてこんだとは…期待できそうです。

ランコム科学担当取締役ヴェロニク・デルヴィーニュ氏からも、若さと老化関するタンパク質を特定したという研究のお話しがありました。

ゲノミクス研究では、なんと老化に対して4,400個の遺伝子を調べ、内400個が若い肌で活性しており、老化は200個が活性状態だったとのこと。
できるだけ老化200個は活性化させたくない…

プロテオミクス研究では、肌表面のタンパク質構成が肌の若々しさを決定しているそう。
タンパク質1300個をプロットし、700のタンパク質を特定、内600は未発見のものだったという驚くべき発見もあったそうです。

なんかとても難しくなってしまいましたが、要約すると、

肌表面のたんぱく質が肌および肌内部の活動の若々しさの証であることがランコムの研究によって初めて明らかにされました。
若い肌は特定のたんぱく質群を肌表面に生成。
このたんぱく質群こそ若さのシンボルであり美しい肌の証明であることが判明しました。
加齢に伴い、身体を構成するタンパク質は若いころと同様には合成されなくなります。
若い肌のタンパク質回復させるには、それらのタンパク質を案が謳歌した遺伝子の適切な発現を回復しなければならないのです。

それをしてくれるのがこの商品ということですね!
若さを再活性化(ユースアクティベーター)してくれる有用成分が、ビオリサット(ビフィズス菌からとれるもの)とフィトスフィンゴシン(細胞再生促進成分)の2種類。
この2種類の有用成分で、若さプロテインである”デスモグレイン1”が26%上昇、加齢プロテインの”GAPDH”が54%ダウン(確か朝夕1か月使用結果だったような)の結果が得られたそうで。

一般的には、くすみ改善、肌活性化、毛穴が目立たなくなる、健康的な肌になった、ハリ・弾力アップ、ツヤ度アップ、若々しい肌色、うるおいが増すなど報告されたそうです。
しかもこれらの結果は、1か月継続使用で73〜86%、2か月継続使用で78〜90%よい変化が見られたとのことで驚異的です。
PRのK様も、敏感な人は夜つけて次の日の朝に違うことがわかりますと言っていました・・・
すごいです。

ちなみにジェニフィックは美容液ですが、使い方はゼロステップ!
クレンジング→洗顔→フェニフィック→ローション・・・
と使うのだそうです。
実は私は美容液をファーストに使っています。
美容成分が多いんだもの、直接肌にしみこませたいからという考えでやっていましたが、まったく同じ考えなんでしょうね〜


お土産に現品を頂いたので早速使ってみました。

適量を洗顔後に塗布。
おどろくほどすっとなじみます!!!!
もとより、手にとって伸ばしているうちに、顔に浸透するほか、手にも浸透しているのがわかるくらいでした。
塗った直後ももっちり感。
先ほど塗ったので、明日の朝が楽しみです・・・♪


さて、イベントはランコムメイクアップ アーティスティックディレクター:アーロン・ド・メイ氏のメイクアップショーへと移ります。
(アーロン氏サイトのトップフラッシュはとても芸術的なので必見!)


今回はフランス革命からインスピレーションを得て出たインディゴ。
そしてゴールドを押したコレクションが並びました。
インディゴ×ゴールドは、補色。
パーソナルカラー的にもアンダートーンが違う組み合わせでなかなか難しい!

と思いきや、これ以外と肌の上で合わせるときれいなんですよね。
モデルはアイメイクにインディゴ×ゴールドをゴージャスに載せていましたが、まるで蝶の羽が羽ばたいているように見えました。

メイクがアートに見えた瞬間です。


インディゴ×ゴールドの組み合わせで、グラジュエーション、クラシック、斬新…
まざったイメージでどのようにも演出できることをここで学びました。



場所を移してパーティとタッチ&トライ。


ラッキーなことに、アーロン氏が目の前に!

モデルとともに、目線頂きました♪
ランコムのインディゴと、後にあるフランス革命の絵画が絶妙!



タッチ&トライコーナー

たくさんの方が試し、ランコムのメイクアップアーティストの方々もメイクを施していらっしゃいました。

真澄ちゃんが東京コスメティックコレクションの時にお世話になったYABU氏を見つけ、早速ランコムメイクにトライ!


メイクボックスには新作もずらり・・


アイホールにぼかしを入れながら、インディゴのグラデーションを作っていきます。
結構色を入れているのですが、ぼかし具合が丁寧なので奇抜にはなりません!


真澄ちゃんん専属カメラマンと化した私でしたが、なんとそこにアーロン氏もやってきてYABU氏とあいさつ!

アーロン氏が来日したのはまだ3回目だそうですよ〜

ランコムメイクを終えた真澄ちゃんともパチリ。

(このショット、貴重な気がする・・・)

今期のカラーコレクションはインディゴ×ゴールド。
自由で反抗的、エレガントでシック。
そんなカラーコレクションを使いこなせるようになりたいわ。


お土産。
ランコムローズ。

ランコムのロゴにもなっていますよね。
実は生花って頂いてとても嬉しいプレゼントです♪

ジェニフィック現品。

あけると箱がピカー!って光るの笑

ヴィルトゥースマスカラ、インディゴネイル、シャドウパレット。

使いこなしなさいと言わんばかりのラインナップなので、この機会に自分の別のイメージが引き出せるようトライしてみたいと思います。

何よりうれしかったお土産。

USB!
光沢と、青い光がクールでオシャレすぎます。。。


ランコムの研究への情熱の深さと製品のよさをしっかりと見せられたプレス発表会でした。
ファン度が増しそうです!!


オフィシャルサイトにも掲載されています。
http://www.lancome-paris.jp/products/fall2009/pr.html


(画像は公式サイトよりお借りしました)




■■■おしらせ■■■

【1】6/15より4回連続の「カラー de ラッピング」講座を開催します。


カラーコーディネートに必要な配色基礎理論から色彩心理を応用したラッピング講座。
箱をただ包むだけでなく、箱を包む包装紙とリボンの色に目をつけ、美しくセンスあるラッピング法を学びます。
父の日や七夕など、各月のイベントプレゼントを包むときの役にも立ちます♪

詳しくはこちら。
http://blog.aroma-color.daa.jp/?eid=746076



【2】6/1(月)アロマ&カラーアフェクション1日集中講座開催します。


この講座は色と香りの生理作用・心理作用の共通点を解説し、
選んだ色や香りから、個性や強みを知ったり、現在心身が
何を求めているのかなど考察します。

・ライフワークバランスを保つ
・目標に向かいたい時など、それをサポートする「香り」や「色」を知り活かす
・ファッションやメイク、お料理やインテリアに活かす
・サロンワークに活かしたい
・色と香り知識をもう少しプラスしたい
・色と香りの関係性を知りたい

など、色と香りにご興味のある方には役立つ内容となっています。

詳細は こちら です。
aroma-color | 楽しいイベント | 00:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
月光浴
月光浴 (JUGEMレビュー »)
新井 満, 石川 賢治
月の光で心を洗えそうな写真集。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH