<< つい、白を選んでしまう・・ | top | 北海道十勝の大平原がはぐくんだ「ラフィノースオリゴDX」 >>

食べ物もやっぱり色!

お友達から「ここおいしいからランチいこ!」と誘われていった、小料理三佳
夜は小料理屋、お昼はリーズナブルなランチをしているそうです。

ランチは幕の内弁当のみ。

これで千円!
サラダ、鶏の照り焼き、つくね、なすの含め煮、かぼちゃの煮つけ、台真木玉子、ゆでブロッコリー、厚揚げ、おひたし、さしみ、ごま豆腐、具たくさんの味噌汁 etc…。
少量ずつですが、違う味がたくさん楽しめるのは女子には最適!
上品な味付けで、終始おいしく頂くことができました。


おいしいね〜とお友達といいながら食べていたのですが、やっぱりこの画像を見てもわかるとおり、色とりどりな種類・盛り付けがまたおいしさに拍車をかけているように思います。
食べ物も材料選びから盛りつけまで、色を意識することは大切だと考えます。

食と色の関係については過去記事に何度も書いてきましたが、色数が多いと栄養も偏らず、見た目でおいしさも伝わってきますよね。


もうすぐお花見の季節。
こんな色とりどりのお弁当を持って桜を目でめで(笑)、舌で食を味わい、春風の香りと音を感じ、春の肌触りを楽しみたいな〜♪
五感フル稼働の遊びです!
aroma-color | 色の雑学・知識・お話 | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
月光浴
月光浴 (JUGEMレビュー »)
新井 満, 石川 賢治
月の光で心を洗えそうな写真集。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH