<< ハッとしたMeijiチョコレートのピスタチオグリーン | top | 花粉の季節到来!花粉症にいいサプリメント「ネトル」 >>

中国火鍋専門店「小肥羊(しゃおふぇいやん)」

初めて、「火鍋」を頂きました。
場所は新宿歌舞伎町にある「小肥羊」
http://www.hinabe.net/
 
 
火鍋はラム(羊)肉を、白湯(パイタン)スープと麻辣(マーラー)スープで頂くもの。
日本でいうしゃぶしゃぶな感じです。

小肥羊の特製スープはラム肉の臭みを取り、肉の持つジューシーな食感とよく合うよう工夫されているそうです。
スープも日本人にあうようにアレンジされているので、おいしく頂くことができます!


お任せコースで頂きました。

ラム肉が薄くて柔らかくてつやつやしています。
ラム肉は体にいいと言われていますよね。
ジンギスカンでも女性に人気のお肉と聞きます。
ラム肉の説明はこちら。
http://www.hinabe.net/soup/01.html

マーラースープはこれでもか!というくらい鷹の爪が入っています。
大蒜もまるごとごろごろ入っているので、辛さもうまみもしっかり味わえますよ〜

口とりにピータン。

上海ピータンなので、独特のすっぱさや臭みがありません。
ごま油と相性がよく、つるんつるんといけてしまいました。

鍋は野菜もたっぷり。
海老つみれやきくらげ、冬瓜、棒湯葉、凍豆腐、きのこや野菜がたっぷり。
量もありましたが、美味しくてペロリです。

スープのうまみがはっきり感じられ、おなかも満足です。
最後は雑炊。

ふわふわにかかった卵がこれまた○。


大蒜のかおりはなんのその。

デザートは亀ゼリー。


亀ゼリーは苦い・・というイメージがあるのですが、こちらのはクセのない味でした。
バニラアイスと一緒に頂くと、ほどよい甘さと絡んでお口直しにはピッタリです。


ところで。
「火鍋」というネーミングから想像したのは「驚くほど辛い鍋」。
本来はそうなのかもしれませんが、こちらのは女性でもぱくぱくいける辛さでしたよ。
「火鍋」のごとく、鍋は真っ赤ですが!!!
驚くほど辛くないので大丈夫です。

この鍋がオレンジ色だったら、カレーみたいな味を想像してしまうなぁ。
黄色だったらすっぱいカレー。
緑だと…?

色と味の関係は大切ですね。
火鍋→火→赤→辛さの連想。
わかりやすくて、見た目と味で楽しめます♪


小肥羊
http://www.hinabe.net/index.html
aroma-color | 楽しいイベント | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
月光浴
月光浴 (JUGEMレビュー »)
新井 満, 石川 賢治
月の光で心を洗えそうな写真集。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH