<< ソウル市の色采治癒療法 | top | 中国火鍋専門店「小肥羊(しゃおふぇいやん)」 >>

ハッとしたMeijiチョコレートのピスタチオグリーン

お菓子売り場でチョコレートを見ていたとき、「ハッ!」としてしまったパッケージ。
 
美しいグリーンがキラキラとまたたき、私の目を刺激しました。
なぜに緑?と思いよくみると「ピスタチオ」味のチョコレート。
確かにピスタチオの実は、薄皮の部分が黄緑だものね。

では、このキラキラは?
チョコ名が「Richi Pistachio」となっています。
確かに、この光沢感がリッチ感を醸し出していますね〜

おいしそうだ。

中身も…

チョコの包み紙もきらめく黄緑、チョコレート自身もピスタチオをイメージしたうすい黄緑。

リッチな味わいをしかと頂きました。


さて、陳列棚に並んでいたチョコレート。
他にも、Richシリーズでキラキラまたたく別の色のパッケージもいくつか並んでいたのですが、なぜこの緑だけを見てハッとしたのかしら。
もちろん、陳列棚で、他のチョコレートが赤やオレンジ、黄色、茶色といったなかで、緑が物理的に一番目立っていたというのもあります。

でも、ちょっと深読みすると…
先日書いた最近気になっている「魅惑のフォションピンク」。
まさしくこの色と補色の色なんですね〜
しかもどちらも光沢アリ。


補色だけに、私が心でいつも想っている(!?)ピンクとのコントラストが感じ取られて「ハッ!」とする刺激を与えてしまったのでしょうか。
ピンクを理解するためには、緑も理解しないといけないように思いました。
緑・・・心のバランスを保つこと、自分が存在する場所を見つけることなどなどが鍵。

セルフカラーセラピーで、しっかり自分メンテナンスしなくちゃ。
お菓子売り場で、ふっと思ったのでした〜。
aroma-color | color_green | 21:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
RECOMMEND
月光浴
月光浴 (JUGEMレビュー »)
新井 満, 石川 賢治
月の光で心を洗えそうな写真集。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH