<< 高尾山に登る | top | ハッとしたMeijiチョコレートのピスタチオグリーン >>

ソウル市の色采治癒療法

雑誌pen 2008年11月号を見ていたら興味をそそる記事を発見。
 
ソウル市ではカラーセラピーから一歩進んで、色采治癒研究所が提唱する、伝統的な手指針(手の裏や指先の気の流れの経絡を鍼で刺激して治療する漢方医学)にアーユルヴェーダのカラー療法も取り入れた「色采治癒療法」が人気だとか。

どうやらその人に会った色のステッカーで経絡を刺激し、治療するとかなんとか。
そして、毛髪と生年月日、生まれた時間わかればコンピューターで分析結果も出るそうです。


経絡については部位によって色が異なるとカラー経絡図つき。


ステッカーも単なる色だけでなく、模様もアリ。


古来と現代の療法が合わさった感じなのだろうでしょうか。
色が体をいやすことはすでに知られていることですが、アーユルヴェーダや鍼といったものと一緒になれば、色彩が身体に及ぼす影響がさらに強くなるように思います。

ソウル…行く機会があれば足を運んでみたいところです。


色采治癒研究所
http://www.unicolor.co.kr/
aroma-color | 香りの雑学・知識・お話 | 20:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
月光浴
月光浴 (JUGEMレビュー »)
新井 満, 石川 賢治
月の光で心を洗えそうな写真集。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH