<< 留学生に集中講義「カラー講座」スタート | top | お金がたまる財布を買うなら今! >>

東京メトロ マナーポスター「家でやろう」

東京メトロに乗るたび、楽しみにしていることがあります。
それは、マナーポスター「家でやろう」を見ること!

マナーポスターとは、たとえばこんなの…
 
 
(画像は公式サイトからおかりしました)
 
見たことがある方もいるのでは?

毎月一回更新されるのですが、マンガ1枚で何を言わんとしているかがわかる優れたポスター。
カリカチュア(風刺画)みたいで、マナーメッセージがありつつも、その画センスにプッと笑ってしまいます。
特に、オジさんの顔が…ツボです。

ポスターのメッセージ性、ユーモアを毎回楽しませてもらっていますが、カラーコーディネーターとして気付きたい点がもうひとつ。

ポスターで使われている色がおもにイエローであること。
イエローは注意を喚起する色です。
山道を走っていて、「動物注意」とか「坂道傾斜何度」などという標識は黄色。
脳を刺激し、ハッとする、目立つ色だからですね。

黄色に黒色の文字や画を配すると、視認性;見えやすさ(可読性;読みやすさ)がよくなります。
見えやすさや文字の読みやすさは、背景と対象物(または文字)の明度差にあります。

黄は有彩色の中で一番明度が高い色。
黒は明度が一番低い色。
黄×黒が配色されたポスターは、明度に大きな差があることではっきりとよく見えます。

マナーを伝えるという意味では、その意図が、この配色によってきっと見る人たちに確実に伝わっているのでは、と思います。


季節や月の行事に合わせて毎月変わるマナーポスター。
2008年4月〜2009年年3月までの限定のようなので、あと少し楽しませてもらおうと思っています!
aroma-color | 色の雑学・知識・お話 | 20:31 | comments(2) | trackbacks(1) | - | - |
Comment
ブログ「ボランティア雑記帳」の「○○でやろう」の記事にコメントいただき、ありがとうございました。
同じ「家でやろう」シリーズファンの方から共感コメントをいただいて、とてもうれしかったです。

色の専門家ならではの記事を、「なるほど」と思いながら読ませていただきました。でも、やっぱりこのシリーズのツボは、オジさんの顔ですよね。
最終月の3月が楽しみですね。

posted by GAMI ,2009/02/07 7:17 PM

>GAMIさん
コメントありがとうございます。
偶然見つけて、同じようにポスターを楽しんでいる方がいるのだな〜と思わずコメントさせて頂きました。

3月、どんなポスターになるでしょうかね。
楽しみです!

posted by あつ子 ,2009/02/13 1:28 AM










Trackback
URL:
東京メトロとにかく気になります。東京メトロについて毎日検索してしまうのです。今...
東京メトロ,2009/02/06 12:11 PM

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
月光浴
月光浴 (JUGEMレビュー »)
新井 満, 石川 賢治
月の光で心を洗えそうな写真集。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH