<< 撮影… | top | TRINITYLINE ナノカプセルU50 シワたるみにいい「ウルソル酸」の力 >>

日本人の心「お米」を楽しむ「心米」

日本人たるもの「米」をおいしく味わわなければ!と白金にある「心米(こころまい)」に行ってきました。
私的メインは「お米」ですが、サイドメニューも充実しているので、いくつかオーダー。

十種野菜のきんぴら。

野菜の味がちゃんとし、歯ごたえも十分なきんぴら。
十種類何が入っているか数えました。
結構なボリュームでした。

お米のつくね。

周りはお米の粘り気でしっかりと中のつくねを包みこんでいます。
かなり美味!

マコモダケ。

見た目はたけのこ?
でもこれはイネ科の多年草で、大きく育った茎の部分を頂くもの。
たけのこのようなきのこのような食感で、麹味噌で楽しみます。

鶏の照り焼き。

甘めのしっかりした味噌の味がgood。
そろそろ御飯がほしくなり…

メインのお米へ!

お米の種類は15種類くらいはあったと思います。
今回は食べ比べのつもりで、ひとめぼれとあきたこまちを堪能しました。

一つ一つ土鍋で炊いてくれ、おこげも楽しめるのが魅力。
おいしいご飯のことを
「米がふっくらツヤツヤで立っている」
と表現したりしますが、しっかりと確認できるのがコレですよ、コレ!


お米のお供に明太子も。

ほどよい辛さと塩辛さ、やわらかい食感が絶品で、お米にあうことあうこと。
純粋なお米を楽しむのと同時に、ご飯プラスアルファでご飯バリエーションが楽しめるのもよかったです。


お米離れが進んでいるといわれる日本人。
でも、やっぱりおいし〜いお米を出されると
「日本人でよかったーーーっ!」
と思うのではないかしら?


心米
東京都港区白金6-18-7 2F
電話 03-5793-4556
定休日/月・祝
営業時間/火〜土18:00〜2:00、日18:00〜23:00
aroma-color | 楽しいイベント | 16:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
月光浴
月光浴 (JUGEMレビュー »)
新井 満, 石川 賢治
月の光で心を洗えそうな写真集。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH