<< 恋愛シミュレーションゲーム「ワクテカ・クライマックス」 | top | セルライトとります その4「アロマをいかす」 >>

ラッピングカラー・リボンカラー

先日もカラーコーディネートラッピング講座を開催させて頂きました。

販売職なので基本的なスキルとして身につけたい、とか、季節がらプレゼントする機会が多くなるので趣味として知りたいという方までお越し下さいました。
 
今回カラーコーディネートで提案したのは「補色」。
斬新で個性的なイメージを与えることができるので、ちょっとしたテクニックを知っておくと役立ちます。

補色を使うとき、参考にしたいのが「L25」の表紙。
毎回なるほど〜と思う色の組み合わせで、私たちの目を楽しませてくれています。
補色の号は特に参考にさせて頂いています。

そんなL25を参考にしながら、補色について説明。
その後、好みでラッピング用紙とリボンの色を決めました。


「包む」作業に入ります。
講義のときは皆様メモをたくさんとって頂いていましたが、実習ではさらに真剣に取り組んで下さいました。
思わず口を閉じてしまうほど集中。


箱を紙で包む作業は、結構難しいもの。
一回ではなかなか覚えられないので、何度も練習することが大切です。
リボンがけも、リボンの向きによって出来上がりに大きな差ができてしまうため、正しく結べるよう何度も復習しました。

その結果できあがったのがこちら。

配色に個性が出ていていいですね、ラッピングも上手にできています。
造花をあしらうと、ワンランク上に見えるのもポイントです。

色の知識を学びながら、実習でラッピングのスキルを身につける。
2つのことが習得できる講座で皆様に喜んで頂き、私もとても嬉しく思います。
aroma-color | お知らせ | 00:02 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
楽しそうな実習ですね〜(^^)
L25の表紙、やっぱりあつ子さんも注目されていましたか!
自分も色を勉強し出してからというもの、L25の表紙の配色にはついつい目を止めてしまいます。
そうそう。最新号(12/12-18)では、以前あつ子さんがここで書いてらした「骨気」の話題が取り上げられていましたよ。
仕事上でも興味ある話題でしたが、同時に「あつ子さんが書いてたっけな」と思い出しつつ読んでいたのでした☆

posted by 葉清 ,2008/12/13 1:37 AM

>葉清さん
L25はついつい手に取ってしまいます。
配色もそうですが、中身も面白いですよね。
今月号、私もみたみた!
情報満載でいろいろチェックしちゃいますよね。

posted by あつ子 ,2008/12/13 2:21 PM

先生、昨日はありがとうございました。
初めてで緊張しましたが、ご指導いただきまして、
とても楽しく受講できました。
早速、新聞紙でチャレンジしてみました。
また、伺おうと思います。
よろしくお願い致します。

posted by こい ,2008/12/14 7:17 AM

>こいさん
こんにちは!
ご参加くださいまして&コメントを頂きありがとうございます。

ロッテパイの実の箱に、柔らかい包装紙を選んで再度ラッピングの練習をしてみましょう!
何度か繰り返すとできるようになると思います。

講座にもまたぜひお越しくださいね!

posted by あつ子 ,2008/12/15 8:57 PM










Trackback
URL:

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
月光浴
月光浴 (JUGEMレビュー »)
新井 満, 石川 賢治
月の光で心を洗えそうな写真集。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH