<< 金木犀の意外な香りの作用 | top | お金がたまるカラー講座開催しました! >>

大人の鮨

浅草橋にある酢飯屋にいってきました。

なんでも、こだわって寿司を握っていた寿司の伝道師が店舗を持たずに鮨を握り続けてきたのに、今回1年限定で店舗を構えたそうで!
気になる〜
(紹介でしか入れないのですが、よかったのでブログに書かせて頂きます!)

東京でお鮨というと、ネタを築地で仕入れるところが多いですが、こちらは鮨を握る伝道師本人が漁港にでむいて気にったものだけ仕入れるそうです。
年に何度もあちこちの港に行くそうで…
こだわっていますね。

おいしかったお鮨。
今回はコースで頂きました。
口とりや前菜がいくつがでましたが、これはが衝撃的でした。

中おち〜〜!
そのまんまでてきました。
比較で竹のスプーンが置いてありますが、この大きさわかりますでしょうか。

これをほぐしながら頂くのですが・・・

おいしいことおいしいこと。
中おちをこのように頂くのは初めてでした。
こうやって食べたほうが、断然楽しい!!

さて、印象的だったお鮨もいくつかアップ。

みずだこ。
みずみずしくてぷるぷる!


生しらす。
あまみがナイス。


しめさば。
酢がきつくなく、上品な仕上がりです。


さんま。
生のさんまは鮮度がよくないといけないですからね〜!
脂の乗り具合がちょうどよく、心地よいうまみが口に残ります。


あなご。
風味が活かされた、大人な味付けでした。
くちに入れるとホロホロとほどけていく柔らかさ。


うに。
ネタによってシャリを変えて作ってくださいます。
うには味が濃いので、赤米の方がよくあっていました。

ほかにもいくつかお鮨やおつまみが出ました。
赤だしまでしっかり頂いて終了!
もうおなかいっぱいです。

カウンターで伝道師と会話をしながら頂くのはまた格別ですね♪


お鮨をにぎる伝道師はステキでした…☆

あ、この手前に映っているわかめにもこだわりがあるそうです。
コレ↓

わかめは夜の間に栄養分を蓄えるそうで、その夜に採ったわかめ。
栄養がいいだけでなく、名前の通り歯ごたえはゴリゴリで美味でしたよ。

ちなみに私が行った日は、カウンターはほぼ女性。
女性でも安心していけるお店、とか、口コミで広がっている、とか、伝道師と一緒に働くその弟さんがカッコイイ、とか・・・そんな理由でしょうか。
またいきたいと思います!

お店の情報は「酢飯屋」。
リンクは貼りませんので、気になる方は調べてみてくださいね。
aroma-color | 楽しいイベント | 23:27 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
お寿司屋さんで赤米って珍しいですねー。
雲丹やシラスがコロンとしてて可愛いですね。
アナゴの上に乗っているのは、タレじゃないですよね?

posted by MAKOTO ,2008/10/13 11:08 AM

>MAKOTOさん
お久しぶりです♪
ネタにあったシャリでおいしさアップですよ〜
形も小ぶりで上品でした。

アナゴの上にのっているのは…

posted by あつ子 ,2008/10/14 5:01 PM

生しらす!!!!!
生で食べれるってすごいことですもんねー!食べたことないので興味津々です。
お米が変わるのも素敵だし。是非行ってみたいですぅ〜♪

posted by 武田 珠佳 ,2008/10/16 11:41 AM

>武田さん
生しらす、甘くて美味でした。
私も初めて食べたのは、2年前…
江ノ島で頂いたときはおいしさに驚いたなぁ。

おいしいもの食べると元気になりますよね♪

posted by あつ子 ,2008/10/17 1:28 AM










Trackback
URL:

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
月光浴
月光浴 (JUGEMレビュー »)
新井 満, 石川 賢治
月の光で心を洗えそうな写真集。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH