<< Re:cheese(リチーズ) | top | 暑さしのぎに・・・ >>

精油 アンゼリカ(ルート)

今日アロマテラピーの授業で「アンゼリカ(ルート:根)」のことが少し話題になりました。

柑橘系には「フロクマリン類」が含まれていて、皮膚塗布して日光にあたるとベルロック皮膚炎(シミ)になるになるのですが、アンゼリカの精油もそうだよという話から。

アンゼリカ(ルート)の精油は苦くてクセのある香り。
生徒さんもにおいを試して必ず「ぅっ・・;」という顔をします。
アンゼリカの画像はこちら

アンゼリカ、お料理に詳しい方はご存知かもしれませんね。
ヨーロッパトウキという別名があり、葉は砂糖漬けや風味付けなどに使われ、茎も砂糖煮にしたりしてお菓子の原料としても知られています。
お酒のリキュールにも使われます。
チャイニーズアンゼリカは中国名で「当帰(トウキ)」。
根は肝臓や血液、血行の強壮薬として用いられるそうです。

精油の成分はモノテルペン炭化水素類が大半をしめ、α-ピネン、δ-3-カレン、ザビネンなど森林浴ができそうな森の空気に含まれる成分が入っています。
正直クセがあるので、少量入れたら森林浴効果が期待できるかな?

あと、葉っぱをもんで車中に置くと車酔いを軽減するそうですよ。

また、心への作用として、落ち込んだときに元気・勇気付けてくれます。
ルート(根)から取れるので、足元から心を安定させてくれる作用もありそうですね。

意外と用途が広いアンゼリカ(ルート)。
機会があれば香りを試してみて下さいね。
aroma-color | 精油 | 18:33 | comments(0) | - | - | - |
Comment










10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
月光浴
月光浴 (JUGEMレビュー »)
新井 満, 石川 賢治
月の光で心を洗えそうな写真集。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH