<< 雑誌セラピスト8月号に掲載されています。 | top | トレンダーズ運営サイトOnly1.beに掲載されています >>

ハーマンドットはなぜ見えるの?

アロマテラピーでお世話になっているラ・ピュルテaoyma ショップの一部の壁はこのようになっています↓

黒と白の格子柄。
ハーマングリッドとも言います。
この柄は、よく見ると白十字の真ん中にグレーのドットが見えますよね。
(ハーマンドットといいます。)
じっと見ているとチカチカしてきます。

この現象はなぜ起こるのでしょうか。


これは対比効果の一種です。

■■ ←黒と白が隣り合わせになると、お互いの色(ここでは明度)を強めあいます。

黒はより黒っぽく、白はより明るく、ハッキリとしたコントラストが生まれるということですね。

■ ■ ←これだと薄いグレーと白との間にコントラストはなくなり、お互いの色がハッキリ見えていません。


この現象がこの格子柄タイル上でも起こっています。



では、なぜ白い十字の上に影みたいなドットが浮かび上がってくるのかというと・・・

黒と白を面で隣り合わせにしたときはこのコントラストの効果が生まれやすいのですが、点にした場合はコントラスト効果が生まれないのですね。

■■ ←は黒と白が隣り合わせになっているのでコントラストが生まれる。




ai

↑このように上の四角の右下角と下の四角の左上の角、角と角同士では、面でなく点になってしまい、しかも黒い四角同士の距離が離れてしまう(コントラストの対比は、色が隣接しあうところでおこります)ので、点同士のポイントではコントラストという対比効果が出にくいのです。



要は、四角同士が並んでいて、面で黒と白が隣り合わせになっているときはコントラストで黒は黒さを増したように見え、白は白さを増したように見えますが、角同士になっているところはそういう現象がおきないので、まわりの白の明るさ(明度の高さ)に負けて影のように見えてしまうということですね。
aroma-color | 色の雑学・知識・お話 | 14:58 | comments(2) | - | - | - |
Comment
ほほぅ〜
私の実家のトイレの壁紙はまさにこれです!なのでいつもちかちかするし、狭い空間だからなおのこと酔います(>_<)
今日母にあったら、これハーマンドットって言うんだよー、とえらそうに教えちゃいますね☆

posted by ようこ ,2007/10/25 3:00 PM

>ようこちゃん

思い出したのだけど、私の実家もリフォームする前はそうだった!
リフォーム後は淡いクリーム色の大き目のタイルに変えたんだ〜
落ち着いてトイレができるよう、目の前だけでも壁紙を変えてみるとかいかがでしょう!?笑

posted by あつ子 ,2007/10/25 3:01 PM











07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
月光浴
月光浴 (JUGEMレビュー »)
新井 満, 石川 賢治
月の光で心を洗えそうな写真集。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH