<< オフィスで役立つ!ビジネスカラー研修 | top | 個性は七色? >>

引き立てあう美しさ

満開の桜の時期は終わり、今は葉桜になっていますね。
よく観察してみると淡いさくら色にあわせるように淡い黄緑の若葉が生えています。
どちらもその淡さは若々しくやさしい印象です。

自然の摂理は理にかなっています。
淡い色の花には淡い色の葉がつきます。
もし花が燃えるような赤いバラだったらその赤に負けないくらい強い緑の葉が、やわらかな赤のチューリップには同じくやわらかな緑の葉がつくのです。
補色同士がひきたつ最高の組み合わせを植物は知っているのですね。

ん?ということは私たち人間もこうやってひきたてあえる組み合わせがあるということなのかな?
それは自分を美しく見せるファッションや(肌にあわせた服選びというパーソナルカラー理論につながりますね)、もしかして友達やパートナーの組み合わせなのかもしれませんね…!
自然界は人生のヒントがいっぱいです☆
aroma-color | 色の雑学・知識・お話 | 17:47 | comments(4) | - | - | - |
Comment
ふかーい!
面白いですねえ。
先日パーソナルカラーの入門セミナーのようなものに参加したのでタイムリーに考えていたネタでした。

まだまだ自分に似合うものを探し中。
今年こそあつ子さんに診断していただきたいです。
よろしくおねがいします〜

posted by horie ,2007/10/17 5:48 PM

 自分を高められる人と一緒にいれたら、
いいいですね。

 そのためには、自分もレベルアップして、
相手に見合う人にならないと。

posted by 怜香 ,2007/10/17 5:48 PM

私もお互いに引き立て合うカラーというのを感じてます。
最近は、その方の状態をカラーセラピーを通して色で分かると、現在のその方に必要な方のタイプ(カラー)もおのずと分かってくるものだな〜と感じているところでした。
補うべきカラーを常に把握していると輝きもアップできますよね☆

posted by ★ViVi★ ,2007/10/17 5:48 PM

>horieちゃん
パーソナルの話ならいくらでもするよー!!
horieちゃんが参加した入門セミナーってなになに?
気になる〜

診断はいつでもいって下さいな☆

>怜香さん
お互いに切磋琢磨、刺激し合える人がいると成長するのかな?
怜香ちゃんはレベルアップ中なのかしら??ふふ

>★ViVi★さん
確かにカラーセラピーを通してみると、今の状態と足りないもの、サポートするといい色って見えてきますよね。
私は自己管理をするときに、客観的に自分をみるツールとして使っています♪

アヴァターラの世界も奥が深そうなので気になります!

posted by あつ子 ,2007/10/17 5:49 PM











02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--
RECOMMEND
月光浴
月光浴 (JUGEMレビュー »)
新井 満, 石川 賢治
月の光で心を洗えそうな写真集。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH