<< 『スキンケア研究会』研究員に選ばれました! | top | サロンオーナーとフリーランス >>

精油 スパイクナード

精油スパイクナード??
ナニソレ?と思った方も多いかもしれません。
オミナエシ科の根から採られたエッセンシャルオイルです。
非常に過酷な環境であるヒマラヤ高地に生育する植物から採れるので、その精油は不安・心配・鬱・不眠・強迫観念などの神経系・精神的な面にも影響するといわれています。
カラメルのように少し甘く、そして土臭く感じますが、脳を駆け抜けるような感じもします。
このカラメルのような甘さは、カストリューム(ビーバーの生殖腺の分泌液)臭とも言われています。
温かみがあり、ちょっとセクシャルなのですよ。

実は、私が加入しているナード・アロマテラピー協会の「ナード」の名前の元にもなっています。
参照はこちら http://www.nardjapan.gr.jp/index.html
(左メニューの「NARD(ベルギー)」をクリックして下さい。)


スパイクナードは半分以上はその芳香成分がわかっていません。
でも神経・精神面に働きかけて楽にするという臨床があることから、将来期待されている精油です。
ぱっとかいだだけだと「ウッ!?;;;;」とくる精油ですが、何度も試していると味が出てきます。
主な産地はネパール、チベット、インドとこれまた神秘的な地域。
知れは知るほど気になってしまいそうな精油ですね。

ちなみにスパイクナードは根から精油が採取されることから、「地に足をつける」精油とも言われています。
心が定まらない時、ボーっとしてしまっている時、意識がぼんやりしているときにブレンドするといいですよ。


もしスパイクナードのようなキャラクター人間がいたら・・・
芯があるけど多様な雰囲気を持っていて、甘くあたたかくちょっとセクシー、付き合えば付き合うほど味が出てきそうなタイプ?
書きながら、素敵なおじさまを想像してしまいました・・・笑
aroma-color | 精油 | 21:16 | comments(0) | - | - | - |
Comment










11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
月光浴
月光浴 (JUGEMレビュー »)
新井 満, 石川 賢治
月の光で心を洗えそうな写真集。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH