<< 色で仕事をしたい人のための「カラービジネス スタートアップ講座」 | top | クリスマス・アロマ講座 >>

green「心理作用」 役立つこと

安全マークや避難通路、信号機の進めには緑が使われています。
これは「安心ですよ、安全ですよ」というメッセージ。
なぜ緑は「安心」なの?
 
人間が猿人だった頃、敵から身を守ったり、真っ暗な夜身を隠して寝た場所が森林だったことにつながっていると思います。
森林の緑はほっとさせてくれる色。
だから、安心なのですね。

安心であるということは、「落ち着き」や「平穏」な気持ちを保ってくれます。
なので、「感情のバランス維持」の色ともいわれているのですよ。
また、アーユルヴェーダのチャクラでは緑は心臓をさしています。
心臓は体の中心であり、自分の心を表します。
そこから「存在」や「心のありか」を意味することもあるのですよ。
「スペース」とか「自分の居場所」などと表現しているセラピストの方も多いですね。

自然のあるところにいきたいな〜と思っている人はバランスが崩れているかも?
そんなときは、ぜひ緑を。
aroma-color | color_green | 22:40 | comments(2) | - | - | - |
Comment
そうですね。
常に自然の中に行きたいな〜って今思っています。バランス崩れているのかもしれませんね〜。

posted by lu-mei ,2007/10/13 10:41 PM

>le-meiさん
いつもコメントありがとうございます。
あらら・・・常に緑の中にいきたい、、のですね。
何かパワーが足りないのかしら?
自然体でいたいという気持ちもあるかもしれないですね。
ムリは禁物ですよ〜
自分のペースを保ちながら、毎日過ごせるといいですね!

posted by あつ子 ,2007/10/13 10:41 PM











09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
月光浴
月光浴 (JUGEMレビュー »)
新井 満, 石川 賢治
月の光で心を洗えそうな写真集。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH