<< おしゃれなステーショナリーが揃うエトランジェ・ディ・コスタリカ | top | オーガニックEXPO BioFach Japan >>

プラダ インフュージョン ディリス

ファッション週刊誌「WWD」を見ていたら気になる記事が!
 
(以下、引用)

画期的な「プラダ」フレグランスの新展開
「プラダ インフュージョン ディリス」誕生。
(途中略)
10月10日、イリス(あやめ)の香りをベースにした、ラグジュアリー感溢れる、まったく新しいフレグランスが誕生。

とのこと!

「ステレオタイプな女性のための香りではない、女性の年齢やセクシャルな姿態に惑わされることなく、”プラダ”の世界観の真髄であるラグジュアリーとウルトラフェミニンを表現するためのフラグランス」
だそうです。
あやめがさわやかに香るなんていったいどんな香りだというのでしょう。

ちなみに、あやめの説明もありました。
(以下、引用)

300種類以上存在するといわれるイリスのうち、イリスパリダ(インフュージョン ディリスに使用されているもっとも厳選された種類)、イリスゲルマニア(ジャーマンアイリス)、イリスフロレンティーナのたった3種類だけがフレグランスに使用することが可能。植木してから2〜3年間栽培したものを選び、もっとも簡単に根の皮がむける7月中旬から9月中旬に収穫する。根茎を荒い、手作業で皮をむき、6〜7日間乾燥させたのち、3年間寝かせ、オイル収穫が始まる。栽培に手がかかるわりに、ほんの少量(100kgの根茎の粉末からエッセンス100gにも満たない)しか収穫することができない。

とのこと。
貴重な香りですね。
イリス1トンからわずか2kgのエッセンシャルオイルしか抽出できないということは、ローズ精油と同等の貴重さということが分かります。
これを使用した香水なんて、ちょっと期待してしまいますね。

イリスのほかに、オレンジブロッサム、マンダリン、ガルバナム、ベンゾイン、ベチパー、シダーウッドなどの香料が入っているそうです。
しっかりと落ち着き、フレッシュさとやさしさ、美しさも併せ持つ香りかな〜と想像しています。

プラダ インフュージョン ディリスの関連記事はこちらです。
http://www.vogue.co.jp/beauty/news/071001_01.html/
新宿伊勢丹での先行販売や全国販売のスケジュールも記載されています。



◆お知らせ◆

・10/20(土)、21(日)広島にてカラービジネススタートアップ講座開催!
↑これが最終回です。

・11/17(土)新宿にてサロンオーナー養成講座のプレセミナー兼フォローアップセミナーを開催予定
aroma-color | 香りの雑学・知識・お話 | 23:19 | comments(0) | - | - | - |
Comment










04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
月光浴
月光浴 (JUGEMレビュー »)
新井 満, 石川 賢治
月の光で心を洗えそうな写真集。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH