<< カルチャー修了 | top | 生茶葉tea♪ >>

山梨へ蒸留見学!

NARDnoujou

7/31に山梨にあるNARDアロマテラピー協会の農場へ行ってきました。

精油に使われるハーブ植物の刈り取りや、蒸留の様子を見学したり、化粧水作りをしたりというものでした。
今回は「スペアミント」を刈り取り、蒸留。
アロマエッセンシャルオイル(精油)やハーブウォーターができる流れを見学しました。

精油の成分分析用の蒸留器だったので、刈り取ったハーブ植物を入れる釜は50リットル用と小さかったのですが、ちゃぁんと精油とハーブウォーターが流れ出てくるのをみて、感動。
しかも、できたてのハーブウォーターはそこでの飲用OKということで味見をしました。
・・・苦い。
体によさそうな苦さ。好んでは飲まないけど(苦笑)

農場にはそのほかにティートゥリーやローズマリー、マートル、ダマスクローズ、ラベンダーアングスティフォリア、ユーカリ・グロブルス、エキナセアと多種多様のハーブがたくさん植えられていました。
正直、これを管理するのは大変だ・・・
オーナーは、「草むしりを1日したら1坪ずつさしあげます」と言っていたのですが、草むしりは相当大変らしく誰も参加してくれないとのこと;
確かに農場に1時間くらいいただけで夏の炎天下、死にそうでしたからね。。。

余談ですが、プラナロム社から出ている精油は高い!けど品質は最高!とよく言われています。
これにはちゃんと理由があって、ケモタイプ精油には必ずどんな芳香成分が入っていて、農薬チェックしたかなどを記した成分分析表がついていますが、これを1つ調べるのにウン十万円もするそうなんです。
(その辺のサラリーマンの月給より高いのでは)
しかもケモタイプって言ったら、毎回ロットが違う(要は刈り取り時期や採取地が違う)精油も一つ一つ
きちんと成分分析して出荷しているから毎回その分お金もかかるそう;
納得〜〜
内容成分をきっちりデータとして出ている、いい精油使っていてよかった♪
農場の人に感謝しつつ、1滴1滴大切に使おうとことさらに思いました。

ちなみにこの農場研修は春〜夏にかけて開催していて、NARD会員でなくても参加できます。
参考→ http://www.nardjapan.gr.jp/index.html

http://aroma-color.daa.jp
aroma-color | 楽しいイベント | 23:41 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
直接見学できるっていいですよね。
ちょっとおいしい空気も吸えたのでは?
プラナロム社の製品のよさって
本当に理解できますよね。
私も使っていてよかったって思います。

posted by Haruka ,2005/08/02 10:46 PM

久しぶりに山に行ってきましたが最高でした〜(笑)

精油はちゃんとしたもの使ってますって胸張っていえますね、きっと☆

posted by あつ子 ,2005/08/02 10:48 PM










Trackback
URL:

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
月光浴
月光浴 (JUGEMレビュー »)
新井 満, 石川 賢治
月の光で心を洗えそうな写真集。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH