黄色、負の心理

西洋の絵本などでは、子どもは黄色の服を着ているそうですね。
黄色の無邪気さは時として「子どもっぽさ」をあらわすことがあります。
続きを読む >>
aroma-color | color_yellow | 19:20 | comments(2) | - | - | - |

黄色の心理

黄色って色んな人にお話を聞くと、さまざまな印象があるようです。
続きを読む >>
aroma-color | color_yellow | 18:45 | comments(6) | - | - | - |

黄色が与える、生理的なマイナス

黄色は有彩色のなかで一番明度が高く、明るい色です。
使いすぎるとともすればまぶしく感じ、異常な興奮を引き起こします。
世間で言われる「キチガイの黄色」でしょうか。
続きを読む >>
aroma-color | color_yellow | 18:36 | comments(5) | - | - | - |

黄色が及ぼす、生理なプラス面

黄色は見るだけでつばが出てくる色ですね。
色から刺激を受けているのでしょう。
続きを読む >>
aroma-color | color_yellow | 18:34 | comments(2) | - | - | - |
1/1PAGES | |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
月光浴
月光浴 (JUGEMレビュー »)
新井 満, 石川 賢治
月の光で心を洗えそうな写真集。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH